特定非営利活動法人パルレ特定非営利活動法人パルレのセミナー開催報告、参加者の感想や理事のリレーエッセイなどを掲載しています。
メインは、http://npo-parler.com/です。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
就労についての講演会のお知らせ 23:02
就労を見越した、子どもたちの小・中・高校時代の過ごし方 
            〜発達障害者に関る支援者のために〜」

主催:就労支援推進ネットワーク

後援:特定非営利活動法人 日本ホームスクール支援協会 

 2007年度は「特別支援教育元年」と呼ばれ、 学校教育法等の一部改正され
ました。2008年度に入っても様々な取り組みが、学校現場にて実施されてい
ます。この数年のうちに、子どもたちの就労の問題が取り上げられるのも、
確実かと思います。

 そこで、今回は梅永雄二先生にお越しいただき、数年後に迎えるだろう
就労問題に向けて子どもたちが日々どのように過ごしていけばよいか、
お話を伺います。

 ぜひ、子どもたちの自立のために、保護者の方、学校関係者の方、企業の
方のご参加をお待ちしております。

■日時:2008年9月7日(日)14:30〜17:15

 14:00-    受付
 14:30-14:45 主催者挨拶
 14:45-16:15 講演
        「就労を見越した、子どもたちの小・中・高校時代の
過ごし方〜発達障害者に関る支援者のために〜」
        梅永雄二先生(宇都宮大学教育学部教授)
 16:15-16:30 休憩
 16:30-17:00 質疑応答
 17:00-17:15 まとめ

■場所:BumB東京スポーツ文化館 研修ルームB
    〒136-0081 東京都江東区夢の島3-2
    http://www.ys-tokyobay.co.jp/koutsu.html
    東京メトロ有楽町線、JR京葉線、りんかい線
    『新木場駅』下車、徒歩10分

■テーマ
「就労を見越した、子どもたちの小・中・高校時代の過ごし方 
            〜発達障害者に関る支援者のために〜」
 ●講師:梅永雄二先生(宇都宮大学教育学部教授)
  教育学博士、臨床心理士、特別支援教育士SV、自閉症スペクトラム支援
  士Expert。TODDS(栃木発達障害研究会)代表、ALAAHFA(LD、ADHD、アス
  ペルガー症候群および高機能自閉症の成人)研究会代表。

■定員:50名(定員になり次第締め切ります)

■参加費:1500円(学生・HoSA・パルレ会員:1000円)
| - | comments(0) | trackbacks(1) | posted by tsuboi
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.npo-parler.com/trackback/990679
「介護/福祉イベント」に関する社会貢献活動で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、紹介したいNPO活動のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
| NPOブログ記事の読み比べ評価!(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ | 2008/08/27 8:10 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>